新人看護師向け転職エージェントランキング【※新卒就職後すぐの転職をサポート】

看護師の転職のタイミング

看護師としてひとつの職場で一生働き続ける方よりも、1,2回の転職を経験される方の割合が増えています。また、新人として入職後職場環境が合わずにすぐ転職する方も少なくありません。

看護師の転職に便利なのが転職エージェントのナースフルです。心機一転新しい職場をお探しなら登録して損はないですよ。

新卒すぐ辞めたい看護師はココ!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 オススメ度 運営会社 詳細
ナースフル 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社リクルート
ドクターズキャリア
詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・就職、転職エージェントでおなじみのリクルート運営の看護師専門転職サービス!やはり人気です!
看護師の求人の量と質は看護師転職エージェントの中でもトップクラス!新人看護求人も豊富です!
・他のリクルート系転職エージェントのノウハウを生かしたカウンセリングで提案力が違います!



マイナビ看護師 無料 ☆☆☆☆☆ 株式会社マイナビエージェント 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・大手転職エージェントとして人気のマイナビの看護師版!メインで利用するサイトとしてお勧めです!
・現場の看護師の方から情報を収集しているため、求人情報の信頼性はとても高く、安心です!
全国各地にオフィスがあり、日本中の新人看護師の最新の転職事情もカバーしています。



ナース人材バンク 無料 ☆☆☆☆ 株式会社エス・エム・エス 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・医療系求人に強いエムスリーグループの看護師専門転職エージェント!新人看護師求人も豊富にカバー!
・年間10万人という多くの看護師の方が利用している実績豊富な看護師専門転職エージェント!
・電話での登録もでき、気になる事があれば質問できます!利用しやすさにも配慮したサイト!



看護プロ 無料 ☆☆☆☆ 株式会社ローザス 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
お客様満足度が高い優良サイト!新人看護師の求人も質にこだわります!
アフターフォローが丁寧なサイト、友達にお勧めの転職エージェントでも1位獲得!丁寧さがポイント!
・お祝い金が出るということでも評価が高いサイトです。



看護のお仕事 無料 ☆☆☆☆ レバレジーズ株式会社 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
・新人看護師の方の後悔のない転職のために、職場の内部事情までリサーチした求人情報!
・他の転職エージェントでは中々できないキャリアコンサルタントの変更もでき、安心感があります!
転職支援金で最大12万円プレゼント!新しい仕事を始める資金として活用できます!



看護師が新人で転職したくなるのは普通?!

看護業界の仕事はハードな仕事と言われています。看護師の方の多くは病院で働く事が多いですが、病院は慌ただしくなりやすい職場です。常に患者さんの対応に追われる状況が続き、緊急で処置を要する患者さんや、定期的に健診を行う患者さんもおり、看護師は多くの患者さんの看護業務を一人で行わないといけない場合も多いです。そのため、特に若い新人看護師の方は、最初の病院に入ってから比較的早い段階で転職を検討するという方も多くなっています。

最近では年々この傾向は高まってきています。これは看護師の方の我慢が足りなくなってきたというよりも、職場の環境が以前にも増してハードになってきているという事が挙げられます。その背景となっているのが高齢化です。日本では全国的に高齢化が進んでおり、年齢の高い方が増えています。年齢を重ねると病気になる方も多くなってくるため、病院に行く機会も増え、結果的に看護師の方に負担がかかりやすいという状況になります。

また、高齢化で高齢の方が増えても、看護師の方もそれに合わせて増えていけば問題ないのですが、看護師の方は減少とは行かないまでも、大きく増えていないのが現状です。看護師の方は女性が多く仕事をしており、30代になる前に結婚や出産、育児などの家庭の事情で退職し、看護師を辞めていくという方も多くなっています。そのため、中々新しい看護師が大学や専門学校を卒業して入ってきても、長く勤務してくれる看護師が増えにくいという状況があります。

こうした現状を踏まえて転職を検討している方は、まずは看護業界では比較的転職は多く、それは新人の若い看護師の方にも当てはまるという事を理解しておきましょう。病院側も、若い看護師の方が最初の職場選びに失敗しても、次の職場で挽回して頑張ってほしいという将来性に期待している職場も多く、採用されるチャンスはまだまだあります。そのため、次の職場は必ず自分の理想に合う職場を選び、長く勤務していくという事を念頭に置いて転職活動をしていきましょう。

転職活動を行うには、転職エージェントを利用するのがお勧めです。最近は転職も増えているため多くの転職エージェントが登場しており、特に看護師の方は人の入れ替わりも激しいため、看護師専門の転職エージェントも登場しています。こうしたサイトでは、登録すると担当のアドバイザーの方が付いてくれますが、看護業界の経験がある、知識を豊富に持っているという方が担当として付いてくれるため、看護師特有の悩みなども相談する事ができます。

新人看護師で辞めたい場合は?

新人看護師として仕事をする中で今の仕事を辞めたくなった場合、まずは考える時間を取る事をお勧めします。辞めたくなった際には、気持ちが少し焦り気味になっている事も多いです。嫌な事があったり、仕事が上手く行かなかったりする時には辞めたいと考える事もありますが、こうした気持ちで感情的に行動してしまうと先走った行動を取りがちで、結果的にあまり良いものにならない場合も多いです。一旦冷静になって、考える時間を取るようにしましょう。

一度落ち着いて考えるようにすると、様々な事が見えてきます。どうして辞めたいと思ったのか、辞めてどうするのか、次はどういった仕事がしたいのかなどをじっくりと考えるようにしましょう。考えるのが大変な作業ではありますが、とても大切な作業になります。深く考えずに辞めて転職をすると、またイメージと違っていたと後悔する事にもなりやすいためです。今の自分を深く知る事が、今後の人生のためにもとても大切です。

考えて答えが出せたら前に進んでいく事になりますが、やはり一度湧いてきた気持ちは段々と大きくなる事が多く、辞めて転職をしようと考える方は多いです。そうした時の注意としては、辞めてから転職活動をするのか、辞めずに仕事を続けながら転職活動をするのかを決めておくという事です。辞めずに転職活動をすると今の仕事と次の仕事の間のブランクがないため、転職先からも印象は良いです。ただし、看護師の仕事はハードなので、仕事と転職活動を両立できるかは難しいポイントです。

すぐに大きく動くのは大変なので、休みの日などを利用してまずは小さく始める事をお勧めします。転職エージェントに登録して求人をチェックする、時間に余裕ができた時に転職エージェントのアドバイザーのカウンセリングを受けてみる、時間を1時間取って自己分析をしてみる、などの小さく区切った行動を少しずつ行っていくと、段々と転職活動にも弾みが付いてきます。このまま続けられそうなら仕事と両立しながら進め、より本格的に行いたいと思ったら退職を検討すると良いでしょう。

ブランクは確かにない方が良いのですが、その間をどう過ごしているかという事が大切です。ブランクが一概に悪いという訳ではなく、その期間をだらだらと無為に過ごすのが良くありません。余裕のできた時間を有効に活用できれば、それは有意義なものでもあります。辞めたくなったらあなたにとって一つの区切りが来ているかもしれません。まずはじっくりと今後の事を考える時間を取りましょう。

新人看護師に多い退職理由は?

新人看護師の方でも転職するという方は比較的いますが、その転職理由の中でも多い理由として挙げられるのが、まずは仕事の大変さです。看護師としての仕事を実際に始めてみると、やはり大変な事も多くあります。患者さんの対応に常に追われ、緊張感も高く、毎日のその仕事に疲れてしまうという方は多く、退職の大きな理由となっています。特に総合病院では患者さんの数も多く、新人看護師の方が行う仕事の量もそれに合わせて増えるため、忙しい事が多いです。

次に休みや自分の時間が少ないという事も多い理由です。看護師の仕事の大変さと重なる部分もありますが、看護師の仕事はその忙しさから残業や休日出勤も時にはある仕事です。緊急で患者さんの対応が必要な際にはオンコールという呼び出しがかかる事もあり、中々気持ちを落ち着ける時間が取りにくいという場合があります。これも特に規模が大きめの病院では起こりやすく、患者さんが多いためこうした緊急での措置が必要になるケースも多く出る傾向にあります。

また、人間関係も大きな退職の理由です。看護師の業界は女性の比率が高く、職場に勤務する方全員が女性という事も多くあります。こうした職場では女性だけの職場特有の雰囲気が形成される事が多く、言いたい事があるけれど周りの空気を壊さないようにするため、言い出せないという状況になる事も多くあります。こうした状況がつらくなり、退職してしまうという方も中にはいます。男性看護師が勤務している職場もありますが、男性が数人いるだけでも職場の雰囲気は大きく変わります。ですが、男性看護師は女性と比べると少なく、いない職場もまだ多くあります。

最後に、収入面で不満があるという理由もあります。新人看護師の方はまだ十分にスキルや経験を身に付けていないため、あまり収入に差が出にくい段階ではありますが、それでも総合病院や小規模な病院などでは差が出てきます。また、ハードな仕事に見合った収入が得られていないと感じる看護師の方も多く、そうした方の中には退職をする方もいます。仕事内容と収入が釣り合っていないとして看護師が集団で退職したという事例もあり、最近ではなるべく配慮がされるようになってきています。

こうした退職理由が多くなっていますが、どういった理由にしても、退職して今後どうしていきたいかという事が大切になります。あなたの中での理想は何なのかという事を明確にして、次の職場の仕事に生かしていきましょう。


Copyright (C) 2014 - 2018 新人看護師向け転職エージェントランキング【※新卒就職後すぐの転職をサポート】 All Rights Reserved.